FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そんなことより野球しようぜ!

2009年07月03日 23:33

『けいおん!』のない木曜深夜なんて……。
ということでニコニコでMADをテキトーにあさりつつ。
なかなかいいのあったので、はっておきます。



ハイテンションな画面の切り替えにノリノリで見てしまった。
いかにもMADだよなーってテンポ感でもって構成されている、お手本みたいな作品。
まー、コメント欄が若干うるさい感じになってはおりますが、
僕はすごい好きですよ。

============

こんばんは、だらんでろんです。
『けいおん!』終わっちゃったんだな~ってことで、
そのまま同じ枠の後番組『大正野球娘。』へ。
おいおい、変わり身早ぇのな。まぁまぁ、そこは。

うげぇ、娘のあとにマルをつけるのかよ、っとどうでもいいことにツッコミつつ。
大正時代を舞台に、女の子が野球を始めることになる、
というなんだかよくわからない設定のハイカラなアニメが始まったなぁ、と。
時代設定が大正だからとか、そういうのとは特に関係なく、
オープニングとエンディングのつくりが古臭いと感じたりも。
4、5年ぐらい前の感じ? 中途半端に昔だな。

と、まぁ1話目を見た感じじゃあ、まだまだなんともいえない作品ではあるんだが、
しかし冒頭でいきなり歌い出した「東京節」がなかなかよくて。



繰り返し聴いていたら、すっかり気に入ってしまって。
もうオレ、これだけでこのアニメ満足しそうだ。とろけそうだよ~。

ラメチャンタラ ギッチョンチョンで パイノパイノパイ
パリコトパナナで フライフライフライ


という歌詞が特に!
今の電波ソングに通じるところがあるんじゃないでしょうか。

調べてみると元々はアメリカ南北戦争のときに歌われた
「Marching through Georgia」という曲だそうな。
これが元の曲。



へぇ~、と思いながらもうちょっと調べてみたら
いろんな人がカバーしているみたいで。
ドリフターズのは結構有名だったりするのかな?



ところどころ入る謎のシャウトがたまらなくクセになる。これは良曲だなぁ。
そのほかにも、森山加代子という人のカバーもあることを知る。

パイのパイのパイ/森山加代子 - 笑わぬでもなし

ドリフターズが歌った歌詞もすごかったけど、
こっちの歌詞の意味不明具合もすげぇいい。
最後ひたすら食べ物を並べていくところとか、
なんだよ、これは。



で、もちろんこれで十分にすばらしいんだが、
やっぱり昔の曲だな~って雰囲気がちょっと強すぎて。

そんなときはアレですよ、なんのためのボーカロイドかってこと。
そこは流石ニコニコ動画というべきか、
ばっちり初音ミク先生がやっちゃってくれてる。
しかもこれがすっごいクオリティ高くて、
いいもの見つけたな~と、うれしくなってしまって。



ミクのかわいさ乗っけて、かなりいい曲に仕上がってるでしょ?
調教もキレイに仕上がってるし、
こういった曲調に合わせたものを今まで自分があまり聴いてこなかったので、
カッコいい!と感激してしまいました。

『大正野球娘。』で「東京節」が歌われなければ、
絶対に辿り着けていなかったと思うので、これはかなりのめっけもん。

あぁ~、全然アニメと違うところで盛り上がってしまったが、
まーなんだ『大正野球娘。』はこんな感じに大正時代の小ネタを盛り込みつつ、
かわいい女の子が野球を覚えていく過程をうまく描ければ、たぶん勝てる!
いや~、是非ともがんばってもらいたいアニメだなーと期待しております!!

そんで、野球ブームきちゃえばいいんじゃないの?
ちょっと最近、草野球やりたいなーなんて思ってたところだから、
そこんとこ、よろしく!



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://daranderon.blog54.fc2.com/tb.php/204-06dc469d
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。