スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてひとりで映画に出かけてみた結果

2009年08月08日 11:46

"Beautiful World (PLANiTb Acoustica Mix)"がすごいことになった。
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』のエンディングで流れる宇多田ヒカルの曲です。

エンドロールでこの曲が流れているときの僕は困ったことになっていた。
昨日の日記で見てきた感想をさらっと書きましたが、正直、見終わった直後はあんな風に「おもしろかった!」とか言える心境じゃなかったんです。スカッとした爽快感で済ませられるような気持ちではなく、エンドロールをながめながら戸惑ってばかりいた。

だってこれ、そんな単純に
みんながみんな「おもしろい!」って感動できるようなものじゃなくない?

「序」を金曜ロードショーで見たときは「おもしろい!」で済ませられた(それで終わりにすることができた)けど、今回はかなり困惑した。
「序」のストレートな演出からは想像もできないような、たちの悪い、悪趣味な演出だったようにも感じられる。これは自分が勝手に油断していた(新劇場版のエヴァは優等生!)ことも大きいのだけれど、あのシーンであの曲が流れてきた瞬間に「なんじゃこりゃ!?」って感じた人も多いと思う。

そしてそれ以上にシンジくんの変わりっぷりに疎外感を抱いていた。
テレビシリーズではシンジくんに自分自身を重ね合わせるようにして見ていたのだが、
今回はとてもじゃないがそんな風には見られない。もっといってしまえば“妬み”のようなものを感じてしまったりもした。

「『破』おもしろかったです!」というネタバレにいろんなところで触れてきて、
自分もきっとそのように感じられるんだろうなーと、うきうきしながらいったら、これ。
オレが想像していたものとはだいぶ違ったカタチに仕上がっていて、
映画館から出たあとベンチに座りながら長い間ぼーっとしていた。

「これはー、おもしろかったのかなー」

映画の内容を頭の中で反芻しつつ、今後の展開を考える。
そんなことをしながら、見終わったときに感じた戸惑いの正体を探る。

そんで気づいたことは、オレ驚いていたんだ。

いや、なにを言ってるんだと思われるかもしれないけど、僕のように静かな日々を坦々と繰り返していると、驚きという感覚がどういったものなのかが、わからなくなってくるんです。
そりゃあ日常生活の中で驚きが全くないか、といわれたらそんなこともないですよ。
でもそういった驚きはある程度、自分から歩み寄っている。

泣きたい気分だから、そういった作品に触れて“泣く”ように、
普段感じている驚きも、実は案外自分が予想できる範囲内での“驚き”だったのかもしれない。だから、久しぶりに出会った本物の驚きをうまく受けとめられなかったんだと思う。

ここまできてようやく、やっとこさ「ああ、エンターテイメントしてるわー」と。
「序」を見たときは「ふむふむ、これはすばらしい出来だ」と、安心してみていられたものが、
「破」では「なんじゃこりゃ!?」とか「どうしてこうなった!?」という変化に連続でさらされて、全然安心して見ていられなかった。

でも、それはすばらしいことなんだよな。
そうやって、自分が想像もつかなかったようなものに出くわして、
感情が大きく揺り動かされる。これはたぶんとても幸せなことなんじゃないかと。
「生きてる!」って思える瞬間なんじゃないかと。ちょっと大げさ?

"Beautiful World (PLANiTb Acoustica Mix)"を聴くと、
映画館でひとり激しく戸惑っていたあの瞬間の自分がいて、
そしてその感情をちゃんと受け入れられた今の自分がいる。

ああ、いろいろチャレンジしてみると、おもしろいかもな。



コメント

  1. | URL | -

    Re: 初めてひとりで映画に出かけてみた結果

    自分も直後はポカンでしたよ。なんか、キャラも含めて、ストーリーに関係ない部分での演出が本編とは全然ちがってたので、本筋を捕らえられなかったというか。
    んでもじわじわ、「ああ、続き興味あるわw」ってなりましたwなんか、個人的には本編ひきずらないで鑑賞したほうが楽しめそうだなあと感じました。

  2. だらんでろん | URL | -

    > んでもじわじわ、「ああ、続き興味あるわw」ってなりましたw
    僕もまさにそんな感じで、終わった直後よりも、
    そのあと頭の中でいろいろと考えてく中で「あー、このあとどうなるんだ」って気持ちがわいてきました。
    そんというか、それを自分なりに噛み砕いて、飲み込むのに時間のかかる作品だなぁと。
    あ、全然消化はできてないんですけどね。
    胃袋の中にズシリと残ったままで、「おいおい、どうしてくれんのコレ」といった感じで。
    続き、非常に興味あります。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daranderon.blog54.fc2.com/tb.php/236-d9b114b4
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。