スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『大正野球娘。』よくがんばった

2009年10月02日 03:06

遅ればせながら『大正野球娘。』を無事完走しました。
なかなかキレイなラストを迎えられたんじゃないですかね。

個人的には最終話から2つ前、第10話の合宿回がすごく好きで、
そこから残り2話で最終目的である男子との試合を描く。
きちっと締めたなぁ、という感想です。

内容は、かわいい女の子が野球をがんばる。
と、まぁそれだけだったりするんですが。
でも、この“がんばる”ってのが、結構描けてあってよかったなーと思います。
そう、ただ野球を“する”んじゃなくて、“がんばる”なんです。

男たちを見返すために、全くルールもわからないところからスタートして、
最終的にはいい勝負ができるまでに成長する。
そのうまくなっていく過程、がんばっている姿があっておもしろかったです。

確かにつくりは地味な作品であったけれど、それでも毎週見てしまったのは、
なんだかんだでそういった一生懸命さに惹かれていたのかもしれない。
無理にねらったような演出をしなくても、堅実なつくりで十分に楽しめた。

いや、それでもやっぱりかわいさは重要ですよ。
うん、そりゃもちろん。もちろん。

僕は主人公の小梅ちゃんがいちばん好きですが、
でも途中からこっそりと胡蝶ちゃんを応援していたり。
なんだろ、足の速い女の子っていいなー、
とよくわからない理由から魅力を感じてしまったり。

基本的に、野球をやってる女の子はかわいい。
このアニメを見ていてそのことがよくわかった。

大正時代だからどうこう関係なく、
現代だって野球をする女の子ってあんまり多くはないだろうし。
要するに男のスポーツである野球をこんなかわいい女の子たちが、
って、そういう考え方に反発して物語がスタートしているわけだけれど、
それでも男だから、女だから、という考え方があっての
そのギャップがまた魅力的!なわけですしね。
打球をすばやく処理する女の子の姿はかわいいのですよ!
野球はやっぱり守備だよ、守備!

ん、なんだかよくわからなくなってきたが、
今期、夏からスタートした番組では個人的にいちばん楽しめた作品でしたね。
よかった、よかった。

============

1クールのアニメを見終わって毎度毎度のことではあるが、
もうちょっと見たかった、という思いはどうしても出てきてしまう。

せっかくキャラの名前を覚えて、その子の性格を把握して、
見ている側がいい感じに慣れてきたところなのに。
つくる側としても、ここからいろいろそのキャラの特性を活かしながら、
じゃんじゃん物語の中で動かしていける状況になったと思うのに。
これでおしまいなんだもんなー。

まー、そうこうしているうちに秋の新番組は始まっているわけだし、
またきっとおもしろいものに出会えるのだろうと期待!



コメント

  1. 鉄人 | URL | -

    Re: 『大正野球娘。』よくがんばった

    個人的には野球よりも女子バスケとか剣道とか空手とか…
    筋肉で身体が締まっている女の子が好きです

  2. だらんでろん | URL | -

    >>鉄人さん

    > 個人的には野球よりも女子バスケとか剣道とか空手とか…
    > 筋肉で身体が締まっている女の子が好きです


    オレはあんまりしっかり筋肉がついてない方が好みかな~。
    でも、武道とか、そういうのはちょっとドキドキする。

  3. Mi.K. | URL | -

    Re: 『大正野球娘。』よくがんばった

    個人的には..
    仕事中に血管が浮き上がった自分の手や腕を見て、
    「男前な手になってるな」とは思うけど。

    手のひらに浮き上がった血管は痛いし、
    見慣れなくて何か気持ち悪いですよ?

  4. だらんでろん | URL | -

    >>Mi.K.さん

    > 仕事中に血管が浮き上がった自分の手や腕を見て、
    > 「男前な手になってるな」とは思うけど。


    いや、意外とありなんじゃないですかね。
    血管の浮き上がった腕の、その生々しさが。

    あ、でも実際に目にすると、どうだろ。
    想像以上に生々しくて、気持ち悪いと思うかもしれない。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://daranderon.blog54.fc2.com/tb.php/269-7d267e1f
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。